第二百五十二話:『92歳のパリジェンヌ』

皆様方に是非とも観て考えて頂きたい映画があります。 それは、パスカル・プザドゥー監督の「92歳のパリジェンヌ」。 映画解説にはこうあります。 リオネル・ジョスパン元フランス首相の母の人生を、娘で作家のノエル・シャトレが綴[…]

第二百四十九話:『『終末期医療の選択 家族と話を』

数ヶ月前の朝日新聞の「オピニオン&フォーラム」の東京都在住の大学非常勤職員、56歳の女性の投書が掲載されていました。90歳の父を看取った際の家族の心情を伝えるものでした。 誤嚥性肺炎で病院に搬送され、亡くなられるまでの1[…]

Scroll Up