2017年11月20日

ご利用の流れ

Pocket

1.事前準備

遠隔診療開始前準備(1回のみ)

Skype(スカイプ)で診療し、PayPal(ペイパル)で支払となります。
ご利用には、『スマートフォン』または『ウエブカメラ・マイク付きのパソコン』に当院の定める
アプリ(Skype・ PayPal)をダウンロード・インストールして頂く必要があります。
希望者には設定のお手伝いを致します。

診察前準備(毎回)

遠隔診療前日までに保険証の画像をSkypeにて送って頂きます。
保険情報が確認できない場合は、診療ができない場合があります。

2.スマホde通院 説明・初期登録料

本日初期登録料として¥500が発生します。

3.利用できる方

  • 一度対面での診察を受けた方(初診の方は利用できません)
  • 病状が安定している方(急性症状がある場合、症状が変化した場合は対面診療となります)
  • 院長が遠隔診療で問題ないと判断した場合(検査がある時は対面診療となります)
  • ご本人(代理の方が遠隔診療を受けることはできません)
  • 日本国内在住の方(海外からの利用はできません)

※海外からの利用は各国の医療法での差異があり、禁止されておりますのでご了承ください。

4.予約

完全予約制の為、対面診療同様の方法で予約を取っていただきます。

・対面診療後の会計時または遠隔診療終了時
・お電話(診療時間内 9:00~12:00、16:00~19:00)

※予約には管理料がかかります。(管理料については8を参照)

5.診察時間

10分程度(月・火・木・金 8:00~9:00、12:00~13:00)

時間が掛かるようであれば、後日改めて診察を受けて頂くことがあります
予約時間までにSkype(スカイプ)を起動し、診察の準備をしてお待ちいただきます。
こちらから連絡を入れ、着信応答後から診察開始となります。
応答後、ビデオをONにして下さい。これで診察を始めれます。

6.診察場所

当院診察室
利用者静かでプライバシーが確保できる場所

不特定多数の方が周囲にいる状況(レストランや公共の場、会社など)や運転しながらの遠隔
診療は診療致しかねます。

7.診療内容

対面診察(来院)同様、当院電子カルテへ記載します。

8.キャンセル、予約変更

二日前までに当院へ直接電話にてご連絡下さい。
当日キャンセルまたは無断キャンセル(予約時間にSkypeがつながらない)の場合、管理料(以下参照)を請求させて頂きます。

8.管理料(予約料)

平成22年3月26日付け保医発0326第2号厚生労働省保険局医療課長・厚生労働省保険局歯科医療管理官通知に記載されている「予約料」のことを意味します。
以下の管理料がかかります(自費)

全 員スマホde通院(遠隔診療)利用 500円/回
該当者外来管理加算520円/回(遠隔診療の場合、保険請求できないため)

※特定疾患療養管理料2250円/月2回まで(遠隔診療の場合、保険請求できないため)

9.会計

PayPal(ペイパル)を利用したお支払い(決済)を診療翌日までにお願いします。
現金払いは受領致しかねます。
利用明細は、処方箋と一緒に送付します。処方箋がない場合は、次回受診時お渡しとなります。

10.処方箋

決済確認後、ご自宅に郵送いたします。発送は国内のみとさせて頂きます。
別途郵送料が実費でかかります。(PayPalで管理料、保険診療自己負担金と共に請求します)
処方箋の有効期限は、遠隔診療日から7日とします。(残薬数を考慮し、予約をすることをお勧めします)

11.その他

予約を無断キャンセルされた場合、また診療代金のお支払いが滞る場合、遠隔診療が受けられなくなりますのでご注意ください。

12.検査スケジュール(遠隔診療ができない時)

【糖尿病で治療の方】

血液検査、尿検査2ヶ月に1回
血管検査血管進展性検査は6ヶ月に1回、頸動脈エコー検査は1年に1回

【高血圧 または 脂質異常症で治療の方】

血液検査4ヶ月に1回
血管検査血管進展性検査は6ヶ月に1回、頸動脈エコー検査は1年に1回
Scroll Up