2020年2月4日

ED治療

ED治療について

ED(勃起不全Erectile Dysfunction)とは、専門的には「満足な性行為を行うのに十分な勃起が得られないか、または維持できない状態が持続または再発すること」とされています。
つまり、勃起が起こらないケースはもちろんのこと、硬さが不十分、勃起状態が維持できないなど、満足な性交が行えるだけの勃起が得られない状態は、いずれもEDとなります。

EDは年のせいだから病気じゃない?

性機能の衰えを感じたとき、「もうそっちからは引退してもいい。いい年齢なのだから」と考えるかもしれません。でも、もしそれが他の疾患と関連しているものだったら、放っておけるでしょうか?実際、EDを訴える中年男性の多くが、動脈硬化の原因となる疾患を持つことがわかっています。

たまにできるのはEDではない?

もしかしたら、軽度から中等度のEDかもしれません。もし、完全に勃起しなくなったとしたら、それはかなり重度のEDです。ぜひ一度、医師に相談されてみてはいかがでしょうか。

EDはその原因により、大きく分けて4つのタイプがあります

精神的なストレスがある場合(心因性ED):30代、40代に多い
動脈硬化の進行や神経に障害がある場合(器質性ED):50代に多い
動脈硬化の進行や神経に障害及び精神的ストレスがある場合(混合型ED):50代、60代に多い
ある薬剤を服用している場合(薬剤性ED)

ED治療薬が優れているところは、やはり口から飲めるということでしょう。実際、1999年に経口のED治療薬が日本で使用されるようになってから、ED治療はより一般的なものになり、多くの日本人男性が救われてきました。

受診の流れ

1.事前予約は不要です。
  初診の方は受付にその旨を伝えて頂き、再診の方は診察券のご提示をお願いします。
  初めての受診の場合は、個人情報登録のため保険証の提示をお願いします。
  (口頭で伝え難い方は、男性お手洗いにEDカードが置いてあります。そちらをお渡し下さい。)
2.医師が問診・診察をいたします。
  ご希望と現在の状況から治療に最適なお薬を提案させていただきます。
3.診察終了後に会計にてお薬をお渡しします。
  診察終了後、改めて薬局に行く必要はありません。

費用について

 自費診療となり、以下の料金がかかります(税別)
 診察料 : 初診料 3,000円
       再診料 1,000円
 薬代  : 500~2,000円(1錠)

Scroll Up